東レが反発、合繊価格2年ぶり値上げ報じられる

 東レ<3402.T>が反発。6日付の日本経済新聞が「ポリエステルなど合成繊維を約2年ぶりに値上げする」と報じたことで収益改善が期待された。基礎原料のナフサ国内価格が為替の円安で上昇、合繊原料のテレフタル酸やエチレングリコール価格も連動して上がっており、製品価格引き上げでズプレッドを確保する。なお、今3月期の第3四半期決算はあす7日午後1時に発表を予定。

東レの株価は9時44分現在527円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)