タカタが反発、第3四半期決算に期待感

 タカタ<7312.T>が反発。7日に今3月期の第3四半期決算を発表予定だが、第2四半期では連結営業利益で前年同期比29.7%増の85億6100万円を計上しており、通期予想の170億円(前期比24.8%増)達成へ向けて好内容が期待されている。4日には滋賀県の愛知川製造所内に第3評価棟を新設し竣工式を実施、最新の衝突シミュレーション試験機を導入し、5月初旬より順次稼働を開始予定にあり来期以降の展開にも期待が高い。

タカタの株価は10時54分現在1976円(△94円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)