フューチャーが続落、12年12月期業績見込みを減額で

 フューチャーアーキテクト<4722.T>が続落。5日引け後に集計中の12年12月期連結決算について、従来予想の売上高248億円、経常利益33億3000万円を下回り、売上高233億5300万円(前期比0.3%増)、経常利益20億5700万円(同32.6%減)になりそうだとの下方修正を発表したことを嫌気している。経常利益は9.1%増益から一転しての大幅減益となる。ITコンサルティング事業の既存案件の一部で品質向上のための費用の増加やプロジェクトの遅延が発生しているほか、シンガポール・タイ事業も顧客獲得の遅れからコストが先行していることなどが要因としている。

フューチャーの株価は11時22分現在3万6750円(▼550円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)