洋カンが急反騰、経費削減や為替差損減少で13年3月期業績予想を上方修正

 東洋製缶<5901.T>が急反騰し昨年来高値を更新。5日引け後に13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高7300億円はそのままに、営業利益を160億円から170億円(前期比6.1%増)に、経常利益を150億円から185億円(同0.6%減)に上方修正したことを好感している。諸経費の削減に努めたことが奏功するほか、為替差損の減少を見込んでいることが要因としている。

洋カンの株価は11時30分現在1295円(△163円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)