キリンHDが急反発、みずほ証が投資判断を引き上げ

 キリンホールディングス<2503.T>が急反発。みずほ証券が5日付で投資判断を「中立」から「買い」に引き上げ、目標株価を1040円から1610円に引き上げたことが観測されている。13年12月期からの海外事業の成長加速と株主還元の拡大見通しに注目しており、今後は海外主導でキャッシュフローの成長が続く見通しと評価。海外への積極投資は、これまで多額の減損損失を計上するなど市場の懸念材料として位置づけられてきたが、13年12月期は、円安メリットもあって海外事業が業績ドライバーとなる見通しで、再評価余地があるとしている。

キリンHDの株価は11時30分現在1209円(△65円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)