リョーサンが3日ぶりに大幅反発、13年3月期業績見通しの据え置きで買い安心感

 リョーサン<8140.T>が3日ぶりに大幅反発。株価は前日比271円高の2041円まで買われ、昨年来高値を更新している。5日、12年4~12月期決算を発表し、13年3月期通期見通しを売上高2150億円(前期比1.3%減)、経常利益54億円(同20.6%増)の前回予想を据え置いたことから、買い安心感が広がっている。同社は半導体商社でスマートフォン用や車載用、デジカメ用の販売が好調に推移している。また、同社は上限100万株の自社株買い実施期間にあり、そうした買いも入っているとの見方がある。

リョーサンの株価は13時28分現在1980円(△210円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)