特殊陶は大幅反発、三菱UFJMS証が目標株価を1170円に引き上げ

 日本特殊陶業<5334.T>は大幅反発。一時、前日比61円安の1162円まで買い進まれている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が5日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながらも、目標株価を従来の820円から1170円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「プラグ、センサーは、欧州市場の減速がややマイナスに働くが、概ね堅調に推移。14年3月期は、円安による収益押上げ効果が見込める」としている。

特殊陶の株価は13時38分現在1161円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)