中央化学が反落、前12月期業績予想の大幅下方修正を嫌気

 中央化学<7895.OS>が反落。5日取引終了後に集計中の前12年12月期の業績予想を下方修正したことが嫌気されている。前回予想の連結売上高600億円を594億1300万円へ。営業利益は16億円から6億2800万円へ大幅に引き下げた。主力の食品包装容器の販売量が減少、価格も下落している。

中央化学の株価は13時18分現在450円(▼15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)