鈴木金が続落、13年3月期業績の下方修正と配当予定の引き下げを発表

鈴木金属<5657.T>が続落。きょう午後2時に13年3月期連結業績見通しの下方修正を発表。売上高は540億円から480億円(前期比12.0%減)に、経常利益は17億円から9億円(同59.7%減)に大幅減額した。欧州や中国経済の停滞を受けて海外売上高が減少したことや国内もエコカー補助金終了による自動車関連需要の反動減などが影響したもの。また、3月期末配当予定は前回予想の年2円から年1円(前期は年3円)に引き下げた。

鈴木金の株価は14時38分現在126円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)