オーデリックが後場一段高、13年3月期業績予想を上方修正、LED照明好調で

 オーデリック<6889.OS>が後場一段高。午後2時に13年3月期の業績予想を従来予想の売上高288億円、経常利益21億5000万円から、売上高300億円(前期比19.4%増)、経常利益24億5000万円(同2.1倍)に上方修正したことを好感した買いが入っている。低金利や住宅エコポイントに支えられた新設住宅着工戸数の増加や、LED照明器具の普及拡大によって照明器具販売が好調だったことが要因としている。また、業績の上方修正に伴い、従来20円を予定していた期末配当を35円に引き上げ、年間配当を50円(従来予想35円、前期25円)にするとしたこともポジティブに評価されている。
 なお、同時に発表された第3四半期累計(4~12月)連結決算は、売上高221億6000万円(前年同期比21.6%増)、経常利益20億5600万円(同2.3倍)だった。

オーデリックの株価は14時19分現在2711円(△163円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)