住友不が反発、12年4~12月期営業益2%増と伝わる

住友不動産<8830.T>が反発。6日付の日本経済新聞が「住友不動産の12年4~12月期の連結営業利益が1100億円程度と、前年同期比で2%程度増加したもうようだ」と報じた。11年末に完成した大型オフィスビルが寄与したことやオフィス賃料の下げ止まり、マンション販売の堅調などが要因と記事は伝えており、足もとの業績堅調が確認されて、買い安心感が出ている。

住友不の株価は14時16分現在2771円(△108円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)