三菱重工が後場急伸、今3月期利益予想の大幅上方修正を好感

 三菱重工業<7011.T>が後場急伸、前日比77円高の560円まで上げ幅を広げ、値上がり率は16%に迫った。きょう午後1時30分に第3四半期決算を発表、今13年3月期業績予想を上方修正したことで、買いが殺到している。連結売上高は前回予想の3兆円を据え置いたが、営業利益は1300億円から1450億円、経常利益900億円を1200億円、純利益500億円を700億円へ。前期比較では営業29.5%、経常39.2%、最終2.9倍の大幅増益になる。為替レートを1ドル=85円、1ユーロ=110円を前提に業績を見直した結果、利益が当初計画を大きく上回ることになったとしている。

三菱重工業の株価は14時11分現在550円(△67円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)