ユニチカが堅調、業績悪化は織り込み済みで放射線遮断シートに期待

 ユニチカ<3103.T>が堅調。きょう午前に発表した第3四半期決算は2ケタ超の減収で営業47.1%減益と利益が半減、今13年3月期の連結営業利益は前期比37.4%減の60億円と前回予想を据え置いたが、業績悪化は既に株価に織り込んでおり、日経平均の上げ幅が400円を超えるなど全面高商状になるなか、押し目買いに底堅い動きを見せている。放射線遮断シート開発への期待が強く、50円台の値ごろも買い手掛かりになった。

ユニチカの株価は15時現在54円(△1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)