サンコールが通期予想を下方修正

 サンコール<5985.OS>はこの日大引け後に今3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の29億円から22億円(前期比27.5%増)へ下方修正した。ばね、リングなどの精密部品は日中関係の影響などによる自動車生産台数の減少を受けており、HDD部品などもパソコン需要の低迷によりHDDメーカーの在庫調整・減産などの影響を受けている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)