ゼオンがトウペに対し1株125円でTOBを発表

 日本ゼオン<4205.T>がこの日の取引終了後、トウペ<4614.T>に対して、完全子会社化を目指して1株125円でTOBを実施すると発表した。買付総額は38億5400万円で、買付期間は2月7日から3月21日まで。これに対してトウペの取締役会はTOBに賛同の意を表明しているほか、株主に対して応募を推奨している。また、トウペ親会社の古河機械金属<5715.T>も今回のTOBに応募することを表明している。
 塗料業界については、先月に日本ペイント<4612.T>がシンガポール塗料大手からの大規模買い付け提案を受けるなどしており、業界再編への動きが活発化している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)