NTTの12年4~12月期営業利益は、1.6%減の9932億円

 NTT<9432.T>は6日引け後、12年4~12月期の連結決算(米国会計基準)を発表した。売上高は7兆9217億円(前年同期比1.8%増)、営業利益9932億円(同1.6%減)、純利益4473億円(同24.5%増)となった。
 主要子会社のNTTドコモ<9437.T>は、高速通信サービスのLTE契約が順調な伸びをみせているものの、競合対策の販促費用の大幅積み増しが響いて営業利益は減益となった。ただ、純利益は前期に会計上の税負担が増加したことの反動で増益となっている。
 13年3月期通期の業績予想は10兆8100億円(前期比2.9%増)、営業利益1兆2000億円(同1.9%減)、純利益5300億円(同13.3%増)を見込んでいる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)