カイオムがウリ気配スタート、今3月期業績下方修正を嫌気

 カイオム・バイオサイエンス<4583.T>がウリ気配でスタートし、前日比2200円安の1万4390円で寄った。同社は6日、13年3月期通期の業績予想を下方修正し、売上高は3億3300万円(前回予想9億4500万円)、最終損益は4億2200万円の赤字(前回予想8700万円の黒字)見通しとなったことでこれを嫌気する売りが集中した。「リード抗体ライセンスアウト事業」の売り上げのずれ込みに加えて、創薬アライアンス事業でも、委託案件の上期遅延分に対する売り上げ回復が遅れていることや新規契約締結の遅れなどが減収要因となり、全体利益を押し下げている。

カイオムの株価は9時17分現在1万4700円(▼1890円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)