マツダ(7261)、順調な株価上昇、需給は良好

上値余地は十分、あとは信用取り組み次第
順調な株価上昇。右肩上がりの美しい相場が続いている。円安基調、好業績観測などがその背景にあり、利食い売りを順調にこなしている様子。需給は良好であり、上値余地は十分に残されているようだ。あとは、信用取り組みができてくれば、鬼に金棒。2/6時点での貸借倍率は1.62倍であり、さらなる踏み上げにはやや物足りない。