アミタHDが反落、12年12月期業績見込みを下方修正で

 アミタホールディングス<2195.OS>が反落。6日引け後に集計中の12年12月期決算について、従来予想の売上高50億300万円、経常利益1億2300万円を下回り、売上高44億3100万円(前期比11.1%減)、経常利益7500万円(同54.3%減)に下方修正したことを嫌気している。回復を見込んでいた地上資源事業の受注状況が想定を下回ったことや、震災廃棄物処理業務開始時期の遅れなどが要因としている。

アミタHDの株価は10時20分現在998円(▼60円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)