ベネ・ワンが続落、自社株買い終了で需給思惑後退との見方強まる

 ベネフィット・ワン<2412.T>が続落。この日は、6日引け後に自社株の取得終了を発表したことで需給思惑後退との見方強まり、売りが先行している。昨年6月に2万2000株(発行済み株式数の9.99%)、14億円を上限とする自社株買いを発表していたが、2月6日までに1万6038株(取得価額13億9998万4400円)を取得した。

ベネ・ワンの株価は11時13分現在10万8700円(▼5300円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)