ケンタッキーが反落、第3四半期累計営業利益1割減と報じられる

 日本ケンタッキー・フライド・チキン<9873.T>が反落。きょう付の日本経済新聞で第3四半期累計(4~12月)の連結営業利益が、前年同期比約1割減の17億円前後になったようだと報じられたことを嫌気。記事によると、消費の減速傾向に加えて、手ごろな価格でフライドチキンを販売するコンビニエンスストアとの競合も響いたとしており、主力のケンタッキー事業の4~12月の既存店売上高は3%減ったと報じている。

日ケンタの株価は10時56分現在2100円(▼18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)