<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にニコン

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日午前11時現在で、ニコン<7731.T> が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 ニコンは6日の取引終了後、13年3月期の連結業績予想を従来予想の売上高1兆100億円、営業利益720億円、純利益600億円から、売上高1兆円(前期比8.9%増)、営業利益480億円(同40.1%減)、純利益380億円(同35.9%減)に下方修正した。レンズ交換式デジタルカメラが第3四半期(10~12月)半ばからの急激な市況悪化の影響が第4四半期(1~3月)にも残っていることから、販売台数の減少と競争激化による価格下落を見込んでいることが主な要因。また、従来22円を計画していた3月期末配当を12円に減額し、年31円(前期38円)にするとした。円安効果で収益改善期待もあっただけに、大幅な収益の下方修正や配当の引き下げがネガティブ材料視されている。きょうの株価は一時ストップ安の2139円まで売られている。

ニコンの株価は11時30分現在2158円(▼481)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)