注目は欧州タイム!?

利益確定の円買い戻し圧力-ドル円
※ご注意:予想期間は2月8日と表示されていますが、本日(7日)の東京・欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

 昨日は様々な思惑が交錯していましたが、結局はユーロ売りそして円買い戻しが目立ちました。

 白川・日銀総裁の早期辞任を背景にした前日の円売り圧力は、あっさりとドル円を94円台へと導きました。そしてこれに引っ張られる形で日経平均もリーマンショック後の高値を更新する上伸を見せましたが、そこからは上値の重さを露呈する格好となって前日のような“リスク選好の円売り”にはつながりませんでした。こうして欧州タイム以降は利益確定の円買い戻し圧力が優勢となり、ドル円は93円前半へと値を下げています。

イベント前にポジション調整-ユーロ売り
 一方でECB(欧州中央銀行)理事会を翌日(7日)に控えたスケジュール感から、ユーロにもポジション調整の売り圧力がかかりました。モスコビシ・仏財務相が「次回のユーロ圏財務相会合ならびにG20で、為替水準について議論する」との意向を示したことも、ドラギ・ECB総裁の記者会見で「もしかしたらユーロ高牽制発言が飛び出すかも?」という疑念を誘い、ポジション調整を後押ししました。こうしてユーロドルは1.35ドル付近へと下落し、そして127.700円・Bidへと値を伸ばしていたユーロ円は一時126円割れまで値を落としています。もっとも126円ライン付近では旺盛なユーロ買いニーズが確認されており、また「長期トレンドを考慮すれば、現在のユーロは過大評価されていない」とザイベルト・独政府報道官がコメントしたことから、さらなる下値追いは回避されています。

思惑で動意付く可能性-ユーロ
 こうした中で本日の展開ですが、昨日のマーケットを引っ張った要因の一つであるECB理事会(21:45)ならびにドラギ総裁の記者会見(22:30~)が予定されています。昨日はポジション調整に留まりましたが、スペイン・イタリアで再び懸念が持ち上がるなど、債務問題に対する思惑は台頭しやすくなっています。「近い将来の利下げ示唆」や「ユーロ高への牽制発言」が飛び出す可能性は比較的低いとされていますが、思惑でユーロが動意付く可能性については十分に注意しておく必要がありそうです。

ドル円は小幅のレンジか…?
 一方で、利益確定の円買い戻しが進行した昨日はドル円ですが、円の先安観は依然として根強いものがあります。このため押し目買いニーズを背景にしながら、下値は支えられやすいと考えるのが自然となります。テクニカル的には5日の急伸に対する38.2%押しが93円ラインと重なっており、この手前には短期筋等のドル買いオーダーが入りやすいと考えられるところです。まずは同ラインにかけて積み上がっているドル買いオーダーを突破できるかどうかが、目先のポイントといえそうです。もっとも94円台を回復したこともあり、その手前(93.80円付近)にはドル売りオーダーが厚みを増して控えています。昨日はすんなりと通過した94円ラインですが、本日はその手前が上方向へのポイントと見ておきたいところです。

日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:95.130(2/4~2/5の261.8%戻し)
上値4:94.971(10/5/4高値、大台)
上値3:94.792 (ピボットハイブレイクアウト)
上値2:94.422(ピボット2ndレジスタンス)
上値1:94.053(2/6高値、ピボット1stレジスタンス、大台、10/5/6高値、2/4~2/5の161.8%戻し)
 前営業日終値:93.607
下値1:93.276(2/6安値、ピボット1stサポート)
下値2:92.868(ピボット2ndサポート)
下値3:92.461(ピボットロ-ブレイクアウト)
下値4:92.191(日足・一目均衡表転換線)
下値5:91.978(2/5安値、大台)

EUR/JPY
上値5:128.790(2/1~2/5の161.8%)
上値4:128.356(10/1/23高値)
上値3:127.700(2/6高値))
上値2:127.513(ピボット1stレジスタンス))
上値1:127.000(大台)
前営業日終値:126.533
下値1:125.927(2/6安値、大台)
下値2:125.423(2/5~2/6の61.8%押し)
下値3:124.947(ピボット2ndサポート、大台)
下値4:124.456(日足・一目均衡表 転換線)
下値5:124.015(2/5安値)

EUR/USD
上値5:1.36381(ピボット2ndレジスタンス)
上値4:1.36147(2/1~2/5の61.8%戻し)
上値3:1.35973(2/5高値、2/6高値、大台)
上値2:1.35775(ピボット1stレジスタンス)
上値1:1.35628(日足・一目均衡表転換線)
前営業日終値:1.35169
下値1:1.34933(2/6安値、大台)
下値2:1.34748(ピボット1stサポート)
下値3:1.34577(2/5安値)
下値4:1.34327(ピボット2ndサポート)
下値5:1.34138(1/29安値)

AUD/JPY
上値5:98.203(08/8/11高値、2/5~2/6の161.8%戻し)
上値4:97.999(ピボット2ndレジスタンス、大台)
上値3:97.415(2/5高値)
上値02:97.308(ピボット1stレジスタンス)
上値1:96.762(2/6の50%戻し)
前営業日終値:96.618
下値1:96.109(2/6安値)
下値2:95.952(2/5安値、ピボット1stサポート、大台)
下値3:95.655(1/23~2/5の38.2%押し)
下値4:95.419(ピボット2ndサポート)
下値5:95.111(1/23~2/5の50%押し)

14:42 抵抗・支持ライン追加