<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にカイオム

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日12時現在で、カイオム・バイオサイエンス<4583.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 カイオムは抗体医薬品の研究開発を行うバイオベンチャーで、独自の「ADLibシステム」を駆使した抗体作製技術を強みに、14年度実用化へ向け推進中。その成長性に着眼したファンド系資金などの買い観測も背景に株価は昨年来大きく居所を変えている。しかし、直近は高値警戒感も意識される場面であり、同社が前日発表した13年3月期通期の業績予想の下方修正で、きょうはウリ気配でスタートするなど大幅安を余儀なくされている。最終損益は4億2200万円の赤字(前回予想8700万円の黒字)見通し。「リード抗体ライセンスアウト事業」の売り上げのずれ込みに加えて、創薬アライアンス事業でも、委託案件の上期遅延分に対する売り上げ回復が遅れていることや新規契約締結の遅れなどで全体収益を押し下げている。

カイオムの株価は12時41分現在1万5370円(▼1220)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)