WNIウェザーが6日続落、野村が投資判断引き下げ

 ウェザーニューズ<4825.T>が6日続落。この日は、野村証券が投資判断を「バイ」から「ニュートラル」とし、目標株価を3260円から2560円に引き下げたことが観測されている。要因はモバイル・インターネット事業における月間平均ARPU(顧客1人当たり売上高)の低下と、交通気象事業におけるOSR(航路最適化サービス)契約単価の伸び悩みから13年5月期以降の業績予想を下方修正しており、中期EPS成長率を年率11.1%から8.1%へ修正したことが要因としている。

WNIウェザーの株価は12時42分現在2256円(▼70円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)