東都水が反落、13年3月期業績の下方修正発表

東都水産<8038.T>が反落。きょう12時に13年3月期連結業績の下方修正を発表。売上高は前回予想の1290億円から1250億円(前期比4.4%減)に、経常利益は7億7000万円から3億6000万円(同54.3%減)に減額した。主力の水産物卸が個人消費の低価格・節約志向を反映して、予想以上に低調に推移していることや、販売管理費に貸倒引当金繰入額3億9100万円を計上することが要因。

東都水の株価は13時59分現在140円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)