<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に東洋紡

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日13時現在で、東洋紡<3101.T>が「買い予想数上昇」で4位となっている。

 東洋紡は、液晶ディスプレーの画質向上を実現するフィルムを量産することを手掛かり材料に人気化。4日付の日本経済新聞が慶応義塾大学の小池康博教授らが、テレビなどの液晶ディスプレーに組み込むだけで有機ELを超える画質を実現できるフィルムを開発、東洋紡が4月にも年産能力1万トン規模で量産を始めると報じたことを契機に、株価は一気に上昇。140円前後で推移していた株価が、5日は一時208円まで上昇した。ただ、目先急伸後だけに高値警戒感も強まり、6日から株価は軟調となっている。

東洋紡の株価は14時12分現在175円(▼8円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)