高砂香がジリ高歩調に、11年2月以来の500円台目前

 高砂香料工業<4914.T>がジリ高歩調で2011年2月以来の500円台を目前にとらえている。昨年11月以降底放れの動きを強め、25日移動平均線に接触すると買いが入る典型的な下値切り上げ波動を形成しており、上値慕いの動きが続きそうだ。人口増加とともに経済成長の著しいインドをはじめアジアの食品向けにフレーバー・フレグランスの需要を取り込んでおり、業績の安定成長が見込まれている。8円配当を継続しながらPBRは0.9倍と会社解散価値を下回っていることも物色資金を誘導している。

高砂香の株価は14時22分現在490円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)