エレコムが期末配当を引き上げ

 エレコム<6750.OS>は7日取引終了後に第3四半期決算と今3月期末配当の引き上げを発表した。第3四半期の連結売上高は前年同期比2.8%増の478億400万円、営業利益9.8%減の49億5400万円で着地、スマートフォンやタブレット端末関連製品の販売が伸び売り上げは増えたが、価格競争の激化で採算が悪化、減益になった。今13年3月期通期の売上高は前期比2.3%増の640億円、営業利益13.3%減の59億円と前回予想を据え置いたが、12円としていた期末配当を15円に引き上げ、年間配当30円を継続することにした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)