住友鉱山が今3月期通期予想を増額修正

 住友金属鉱山<5713.T>は7日取引終了後に第3四半期決算を発表した。連結売上高は前年同期比8.7%減の5862億5900万円、営業利益2.6%減の605億5000万円と減収減益で着地、金属価格の下落やボンディングワイヤー事業からの撤退もあり、売り上げ、利益とも前年同期を下回った。今13年3月期通期は金属価格が持ち直すとみており、前回予想の売上高7640億円を7790億円、営業利益730億円を800億円に上方修正した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)