エイベックスが今3月期経常利益予想を12億円増額、135億円に

 エイベックス・グループ・ホールディングス<7860.T>が7日、13年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は1390億円と従来予想から80億円の増額、経常利益は135億円と同12億円の増額となった。映像配信やライブの好調により従来の想定を上回っている。ただし、最終利益については、特別損失の発生や出資比率の異なる子会社の収益構成割合の変化などで60億円予想と同10億円の下方修正となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)