AOKIが反発し新値、13年3月期業績の上方修正と配当の引き上げを評価

AOKIホールディングス<8214.T>が反発し昨年来高値を更新している。7日引け後に13年3月期連結業績見通しの上方修正と配当予定の引き上げを発表し、これを評価した買いが先行している。売上高は前回予想の1558億3000万円から1572億7000万円(前期比7.2%増)に、経常利益は157億円から163億5000万円(同12.1%増)に増額した。ファッション事業で11月が気温の低い日が続き、核商品のハイブリッドスーツやコート、防寒衣料が好調だったこと、レディスも引き続き好調に推移したことが寄与する。また、3月期末配当予定は前回予想の20円から25円として年40円から年45円(前期は35円)に引き上げた。

AOKIの株価は9時32分現在2275円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)