ニコン(7731)、続落、売り圧力は強い

軸は大きく下向き、2段下の窓を目指す展開か
小幅続落。売り一巡後はプラスに転じる場面もあったが、戻り売り圧力は強い。昨日の急落で大きな窓を空けており、軸が大きく下向きに傾いていることを示唆している。窓理論では下方の窓を埋めており買い転換となったが、これが”ダマシ”となる公算は大きい。とりあえず2段下の大きな窓(1859円-1916円)を目指す展開か。