日新薬が高い、飲酒抑制薬を5月発売と報じられる

 日本新薬<4516.T>が高い。8日付の日本経済新聞が「アルコール依存症患者が断酒をしやすくする効果を持つ医薬品を5月に発売する」と報じたことが好感された。特定の神経に働きかけて酒を飲みたい欲求を抑える国内初の医薬品で、アルコール依存症治療を行う医療機関向けに出荷すると伝えている。6日に発表した第3四半期決算で、今3月期通期の連結売上高を前期比3.1%増694億円、営業利益9.8%増の66億円と順調な業績拡大を予想しており、来期以降の業績への上乗せが期待された。

日新薬の株価は10時21分現在1134円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)