ミツミ電が急反発、通期赤字幅縮小

 ミツミ電機<6767.T>が急反発。7日の大引け後に今3月期の第3四半期決算を発表、連結経常損益で14億9100万円の赤字(前年同期実績61億5900万円の赤字)を計上、通期経常損益は従来の55億円の赤字から40億円の赤字(前期実績82億3400万円の赤字)と赤字幅が縮小することから、業績面での過度な不安が後退している。スマートフォンを中心とした情報通信端末や車載関連製品の受注が増加している。

ミツミ電機の株価は10時11分現在531円(△28円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)