長府製作が反発、今期増益転換予想で見直し買い

 長府製作所<5946.T>が反発、下げ止まる動き。7日大引け後に前2012年12月期決算を発表、連結営業利益で46億3400万円(前々期比18.8%減)と減益となったが、今期は49億円(前期比5.7%増)と増益転換する見通しであることから見直し買いが入っている。再生可能エネルギーである太陽熱と補助熱源の併用で、省エネ性と利便性を高めた、太陽熱利用給湯システム「エネワイター」の販売が好調で、今後も省エネ機能を高めた製品の拡大が期待される。

長府製作所の株価は10時50分現在1885円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)