コーエテクモが反落、三菱UFJMSが投資判断を引き下げ

 コーエーテクモホールディングス<3635.T>が反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が7日付けで、投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」としたことが観測されている。目標株価は910円(従来880円)。オンライン・モバイル事業の営業利益を13年3月期10億円、14年3月期11.4億円、15年3月期12.8億円とし、3期ともに従来比1.2億円減額したことが要因としている。

コーエテクモの株価は12時42分現在821円(▼21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)