APカンパニが続伸、第3四半期までで通期計画に対する進捗率94%を好感

 エー・ピーカンパニー<3175.T>が続伸。7日引け後に発表した第3四半期累計(4~12月)連結決算が売上高83億6200万円、経常利益6億6500万円となり、13年3月期通期業績予想の売上高112億1900万円(前期比34.8%増)、経常利益7億1000万円(同53.6%増)に対する進捗率が経常利益で94%に達し、上方修正を期待する買いが入っている。主力ブランド店舗の「塚田農場」の売り上げ好調で地鶏の生産量の増加と青果物の増加が続いており、生産流通事業が好調なことが業績を牽引しているという。

APカンパニの株価は12時32分現在1533円(△33円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)