【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411) デイトレでは売り狙い=西村剛

中期では上昇トレンドもデイトレでは陰線をつける確率が高い
■注目銘柄
8411 みずほフィナンシャルグループ(売り)

■注目理由
2012年11月に121円だった株価が2月8日に211円の昨年来高値を更新。連日高値を更新する展開となっている。中期的には上昇トレンド入りしていると判断するが、過去の検証結果では短期のデイトレ狙いでは空売りから入るほうが若干勝率が高くなっている。言い換えるならば過去の検証結果では株価は1日のうち寄り付き近辺で高くなり、引けにかけて安くなる傾向にあると言える。中期では上昇トレンドにあるみずほフィナンシャルグループ(8411)だが、デイトレに限っては売りスタンスのほうが勝率が高い傾向にある。

ちなみに過去の検証結果は以下のようになっている。
-------------------------------------------
 勝率: 52.79 %
 平均利益(率): 1.84 %
 平均損失(率): -1.88 %
-------------------------------------------