円安で自動車株買われる、トヨタは5000円大台乗せ

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株が寄り付きから買いが大きく先行した。トヨタは5000円大台に乗せ新高値を更新した。ホンダも2月6日の昨年来高値にツラ合わせしている。為替市場で円安が一段と進んでおり、前日の海外で一時1ドル=94円台半ばまで円が下落し約2年9カ月ぶりの安値水準に達していることで、為替感応度の高い自動車セクターに輸出採算改善の思惑が買い意欲を後押ししている。トヨタは1円の円安で営業利益ベースで350億円、ホンダも同160億円の上乗せ効果が試算されるなど円安の恩恵は大きい。

トヨタの株価は9時29分現在5010円(△115円)
ホンダの株価は9時29分現在3595円(△65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)