音通(7647)、窓理論に反して下落、上方にFの壁か

いったん上昇相場は終了か
続落。窓理論に反して下落している。先週末は下方の窓(40円-41円)を完全に埋めたことで、調整一巡感が台頭。本日は上昇しなければならない場面であった。50円付近に壁(おそらくファンダメンタルズの壁=割高の壁)が存在している可能性が高く、いったん上昇相場は終了したとみた方が良さそうだ。