<前場の注目銘柄>=横河ブHD、高速道路会社から受注増加

 横河ブリッジホールディングス<5911.T>に注目。12年4~12月期の受注高はすべての事業で拡大をみせ、前年同期比30.7%増と大幅な伸び。中でも、高速道路会社からの受注が増加した橋梁事業は同31.8%増となった。

 全体では売上高が641億円(前年同期比24.3%増)、営業利益22.6億円(同53.1%増)。通期見通しは、受注増を背景に再度上方修正され、売上高は従来予想比30億円増の880億円、営業利益は同4億円増の29億円に引き上げた。

 来期以降も老朽インフラの補修や防災、減災需要の拡大などで恩恵を受けそうだ。株価は850円を挟んだ高値圏のもみあい状態。PBRは0.7倍台と割安水準にある。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)