カイオム(4583)、窓を空けて下落、弱気相場は継続

チャート上の“低いところ”である下方の窓を目指す
窓を空けて下落。弱気相場が継続している。17000円~21000円にかけてファンダメンタルズの壁が存在しているようであり、これが強力に上値を抑えている。短期的にはチャート上の低いところに向けて動く可能性があり、下方の窓(10390円-10350円)を目指していると思われる。