音通が続落、第3四半期は営業36%増益達成も利益確定売り続く

 音通<7647.OS>が続落。8日取引終了後に発表した第3四半期決算は36.1%増の3億9500万円と大幅増益で着地したが、好業績を織り込むかたちで、ここ1カ月で株価が3倍に上昇し、7日に昨年来高値51円をつけており、利益確定売りが続いている。今13年3月期通期の営業利益は前期比34.6%増の4億3200万円と前回予想を据え置いたが、第3四半期で進捗率は91%を超えている。

音通の株価は10時43分現在39円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)