A&Dが反発、デンソーとの資本・業務提携を好感

 エー・アンド・デイ<7745.T>が反発。前週末8日にデンソー<6902.T>との間で資本・業務提携を行うと発表したことを好感。自社株112万2000株をデンソーに割り当てる方針で、調達額約4億5600万円はデンソーと共同で行う医療・健康および計測分野での新商品の開発や事業化資金に充てるとしている。
 また、同時に発表された第3四半期累計(4~12月)連結決算は売上高236億400万円(前年同期比9.2%増)、経常損益1900万円の赤字(前年同期2億5500万円の赤字)と赤字幅が縮小。13年3月期通期業績予想は売上高340億円(前期比9.8%増)、経常利益12億3000万円(同75.2%増)の従来予想を据え置いている。

A&Dの株価は11時23分現在420円(△15円)。
デンソーの株価は11時23分現在3660円(△45円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)