<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に大崎電

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の12日午前10時現在で、大崎電気工業<6644.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 同社は1月31日に、12年4~12月期の連結決算を発表した。売上高は434億1500万円(前期比33.0%増)と大幅増加したものの、営業利益は13億2200万円(同37.7%減)の大幅減益となった。配電盤など電力量計の製造・販売を手掛けるシンガポールのSMBユナイテッドを買収したことで、売上高は増加したものの、利益面では、計測制御機器事業で販売価格が低下したことや、FPD関連装置事業で減益となったことが響いた。営業利益の13億2200万円は、通期予想の営業利益31億円に対して、進ちょく率が42.6%に止まっている。また、直近の東証信用倍率は14倍と買い残が株価上昇の重荷となっている。

大崎電の株価は11時30分現在474円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)