◎12日前場の主要ヘッドライン

・サンケンが反落、中国での日本車販売落ち込みが響き13年3月期予想下方修正
・レーサムが急反発、資産運用事業の利益率向上で13年3月期業績を上方修正
・ひらまつが急反騰、1対300の株式分割と業績・配当予想を増額修正
・カネカが急伸、4~12月期業績好調で割安感から見直し買い
・カーバイドが大幅安、13年3月期経常利益の減額修正で手仕舞い売り
・石原産が3日ぶり大幅反発、13年3月期は経常黒字転換見通し
・東亜DKKが昨年来高値、中国の大気汚染対策で人気
・ベネッセが大幅安、会員数伸び悩み13年3月期業績予想を下方修正
・ツムラが急伸、第3四半期最終利益32%増益に
・ソニーの物色人気健在、マド埋め完了で押し目買い

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)