HABAが反落、直近の売り上げ伸び悩み13年3月期業績予想を下方修正

 ハーバー研究所<4925.OS>が反落。前週末8日に13年3月期通期の連結業績見通しを、従来予想の売上高145億円(前期比6.8%増)、経常利益13億円(同30.0%増)の増収増益見通しから一転、売上高132億円(前期比2.8%減)、経常利益3億7000万円(同63.0%減)に下方修正したことを嫌気している。顧客の購買動向が保守的傾向を示す中でカタログやDMでの訴求内容や発送回数などが顧客に受け入れられず直近の売り上げが伸び悩んでいる一方、引き続き広告宣伝・販売促進費が増加傾向にあることなどが要因という。
 なお、同時に発表された第3四半期累計(4~12月)連結決算は売上高99億7900万円(前年同期比0.4%増)、経常利益1億5200万円(同73.8%減)だった。

HABAの株価は12時36分現在2965円(▼35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)