ディスコが大幅高、4~12月期業績好調で増額期待

 ディスコ<6146.T>が大幅高。株価は一時前週末比380円高の5420円まで買われ昨年来高値を更新した。8日に発表した2012年4~12月期の連結純利益は前期比23%増の64億2800万円と大幅増益を記録。特に、 電子部品の半導体実装にかかわるシリコン貫通電極( TSV)向けの製造装置などが順調に伸びている。同社の13年3月通期の連結純利益は前期比6%減の68億円が見込まれているが、すでに進ちょく率は約95%に達しており、今期業績には増額修正観測が強まっている。野村証券は8日、「1円の円安で営業利益は年4億円のメリットが見込める」と円安恩恵銘柄としても注目。レーティングの「バイ」を継続するとともに目標株価は従来の5182円を5895円に引き上げている。

ディスコの株価は12時31分現在5340円(△300円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)