沢井薬が続落、4~12月期過去最高も利益確定売り誘発

 沢井製薬<4555.T>が続落となった。同社が8日発表した12年4~12月期連結決算は、政府の後発医薬品促進策の後押しを受けて、最終利益が前年同期比27.5%増の98億3800万円と高い伸びを示した。これは同期としては過去ピークを更新したが、市場は織り込み済みで25日移動平均線との上方カイ離も大きかったこともあって目先利益確定売りが先行している。13年1~3月期に研究開発費などが膨らむ可能性から通期最終利益見通しについて従来見通し(前期比20.8%増の109億円)を据え置いたことも買い見送りにつながったようだ。

沢井薬の株価は13時37分現在9530円(▼120円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)